エフロ除去手順

建材の種類によって作業内容が変わります。

(1)養生作業

TAケミカルは科学反応を利用してエフロレッセンスや汚れを分解する洗浄剤なので、思わぬところで反応し風合いを損ねる可能性もあります。そこで、最初に水をはって養生し、未然にトラブルを回避します。

(2)エフロや汚れにTAケミカルを塗布

あらかじめ汚れを落とした後、エフロレッセンスや汚れのある部分に、TAケミカル(今回はTAリーフ)を刷毛で塗布していきます。汚れが酷い箇所は、念入りに塗布していきます。

(3)化学反応で分解!

塗布すればすぐに科学反応を起こし、分解作業が始まります。分解が行われている箇所は、泡となりますので目視してもその効果が分かります。

(4)エフロ除去作業終了

TAケミカルで洗浄し、しつこい箇所などは刷毛などを利用しながら落としていきます。時折養生をしながら作業を繰り返すことで、徐々に頑固なエフロレッセンスもこのように綺麗に落とすことが可能です。エフロレッセンスは仕方がないと諦めるにはまだ早い! ぜひTAケミカルの力をその目でお確かめ下さい。